【僕ヤバ】45話感想 渋谷に山田降臨!ゼクシィ持ちの破壊力の高さよ…

本編

『僕の心のヤバイやつ』Karte.45「僕は待ち合わせをした」の感想です。渋谷デート編、開幕!

23話の原さんとの恋バナで出てきてた「渋谷」ですよ、渋谷。

山田のなかではデート=渋谷な訳で、完全にデートだこれは。

山田降臨

「君オク」のために渋谷で待ち合わせ。

持ってくるのをわざと忘れてデートにこぎつける山田の手腕に脱帽。

市川も山田も待ち合わせより30分も早めに着いてるのが微笑ましい。山田はもちろん、市川もウキウキしてるのがはっきり分かりますね。

普段とは違う山田に「フハッ」と動揺してしまう市川。好きな女の子がより綺麗に見えてドキッとしちゃうのは当たり前!

デート前なのにファミチキを頬張ってるあたりが山田らしい。

しかし、フードを被って黒マスクの市川が完全に不審者な件。

そりゃ見ず知らずの不審者が近づいてきたら、山田だって怪訝な顔するわ。

興味がない、警戒している相手には冷たい視線で威嚇する子なんですよ。

実際は市川だと分かったらパーっと表情が明るくなるんですが。可愛いね。

めちゃくちゃ嬉しそうな顔をするのは市川の前だけなんですよ。しかし、市川自身はまだそれに気づいていないのだ…

ファミチキを食べたあと、リップを塗り直す描写が細かくて好き。

顔を背けつつ、編み込みとうなじを市川に見せられる構図にもなっており見事。

ゼクシィ持ちの破壊力

クリスマスイブの渋谷は案の定。人が多いようで。

「なんかの用事のついで」と市川は思っているが、君とのデートのために来てるんだからな!!

ストーカーっぽいと気づいてすぐさまマスク外すのに笑った。「やっと顔見れた」と嬉しそうな山田がたまらない。

歩くときも市川に編み込みが見てもらえるように右側を歩く立ち回りはさすが。

自然と道路側を市川が歩いたのかもしれないが、どちらでもグッド。

そして、45話最大の激ヤバポイントが到来。

漫画が入った紙袋を2人で持つって何????どうやったらそんなシチュエーション思いつけるの???

「これではぐれないね」じゃあないんですよ。これもう手を繋いでるようなもんじゃん!!!

山田と市川の後ろでカップルが手を繋いでるのが細やか。

カップルは2人を見て「可愛いね、微笑ましいね」なんて思っているのかも。

離れようとする市川にくっつく山田は犬〜〜〜!

とんでもないイチャイチャを見せられて尊さで胸がいっぱいです。ありがとうございます。

ちなみにこの持ち方は「ゼクシィ持ち」というそうです。僕ヤバでまたひとつ賢くなってしまった。

山田は結婚まで見据えている可能性…!?

パンケーキ食べたい

2人が向かった先はパンケーキ屋さん。「すっごく美味しい」と王様のブランチでも話題に。

もっとも信頼できる情報機関のオススメならば、間違いはないだろう。

「デートみたいだな」じゃなくて、デートなんだよ市川!と突っ込みたくなっちゃう。

店の外観のモデルは渋谷のイタリアン「Grandma’s GEORGES グランマーズジョルジュ」の模様。聖地巡礼が捗る。

グランマーズ ジョルジュ - Retty(レッティ)
渋谷駅の西側、パルコの向かいにあるイタリアンダイニングです。店内はナチュラルテイストで開放感があり落ち着いた雰囲気。豊富なメニューから選べるランチはお代わりOKのセットドリンクが付いてコストパフォーマンス抜群。

開幕から甘々なデート編。きっと待ち合わせの時間ですら2人なら楽しめちゃうんだろうなあ。

関連記事・リンク

感想・考察カテゴリーの記事一覧
僕の心のヤバイやつ | マンガクロス

コメント

タイトルとURLをコピーしました